CLIP STUDIOで遅延が発生する場合の対処

カテゴリ:CLIP STUDIO PAINT

手ぶれ補正が有効な場合は値を0にする

自分の場合これだけで解消しました。

ペンをゆっくり動かす分には問題ないが、素早く動かすと描画が追いついていかない場合、まず手ぶれ補正を疑った方がいいでしょう。

手ぶれ補正は綺麗な線が描けますがパフォーマンスの観点から常にオンにしておく機能ではないようです。

公開日時:2022年06月29日 09:54:25
最終更新日時:2022年06月29日 09:58:51

おすすめペンタブレット
ペンタブレットはやはりワコムのIntuos Proです。描き味が違います。

覚え書き一覧に戻る

「CLIP STUDIO PAINT」に関する他の覚え書き

このページのトップに戻る